東海プラスチック工業株式会社ロゴ

東海プラスチック工業株式会社

ご挨拶

 犬も歩けば棒ならぬ、プラスチックに当たる時代。プラスチックがなければ、もはや現代の社会生活が成り立たなくなるほど、日常生活に入り込んだプラスチック製品。その、プラスチック製品を作り続けて、当社は、50年近くになります。会社の寿命30年説を乗り越えて当社が存続し続けているのは、製品もさることながら、会社方針が社会に認められているからだと思います。

 当社では、「お客様の繁栄」「社員の幸福」「会社の成長」が一致する様、経営を展開しています。そのためには、ヒト、モノ、カネ、情報の経営資源を動かす「人の成長」が最も重要であり、まさに「企業は人なり」であると認識しております。現在、「よく学び、よく働き、よく遊べ」をモットーに、社員の教育に力を入れ、仕事遂行能力だけではなく、人間性の向上を図っています。また、「社員の幸福」ですが、心の豊かさと同時に所得が多いほうがイイに決まっています。知性と富が共存する、理想的な働く環境づくりを目指し、会社のソロバンが許す限り、法人税より、所得税で社会に貢献したいと考えています。